無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

9/3 日野市民でつくる認知症チャリティーコンサート¥1,000@日野市民会館大ホール

一週間前のお話ですが、小中学生の同級生からこのようなイベントに誘われました。
b0042308_10454328.jpg
認知症を知る月間 市民啓発活動イベント 日野市民でつくる認知症チャリティコンサート@日野市民会館大ホールです。
開場時刻のお昼過ぎ12時30分近くに到着したけど、並んでいるお客さん高齢者の方々が多かったですね!自分らは久々にお客さんの平均年齢を下げる部類です(笑)
自分らの世代となると親御さんが認知症の疑いあるんだよねって仲間が多いです。日野市は8年後には認知症と思われる方が9,000人になるようです。日野市の人口比率で0.5%ですか、多いですね。

日野市は地域で支えていくことを目指しているようです。そのことを地元の中学生が劇で披露したりと接し方等判りやすかったですね。
でこういうイベントですとやはり欠かせないのは音楽や芸です。Unknownな素晴らしいミュージシャン、パフォーマーが披露してくれました。





b0042308_10455488.jpg
出演者はこのようなメンバーです。
まずは
b0042308_10464405.jpg
日野太鼓のろし会の太鼓連打で幕開け、和太鼓のハーモニーって素晴らしい。
b0042308_11010585.jpg
二番目は「ご当地歌謡ショー」として岩崎愛子さんの登場です。多摩地域の地名がタイトルのライト演歌が心地よいね。
「ひとり高幡」「曼珠沙華咲く高幡で」「夢あかり」の3曲を歌って頂きました。
10/9には10周年記念コンサートを高幡不動尊で開催するそうです。生バンドを従えてのライヴ、何だか行ってみたいな~!(マジ)
b0042308_11011431.jpg
三番目は朝長敏子・安藤玲子さんにより新舞踏「契り」、五木ひろしの「契り」をバックに新舞踏を披露、和の踊り、落ち着きます。
b0042308_11095868.jpg
四番目はピアノ弾き語り 大村剛士さんです。バリトン歌手でピアニスト、普段は歌声喫茶に出演したり地域のみなさんに歌や楽器を教えたりと地域密着の音楽活動をされているそうです。ヴォーカル・スタイルは声楽だね。世界には色々な音楽家が居ますね。
b0042308_11101342.jpg
五番目はマジック・ショー!何でもありです(笑)ファンタジーなマジックは老若男女問わず楽しめますな。
b0042308_11153696.jpg
6番目 シャンソン・カンツォーネ・ショーとして小林和子さんです。シャンソン、カンツォーネってあまり聴いたことないので新鮮、歌い方が情熱なんですよね。バックにピアノ、ベース、まったりします。
b0042308_11155422.jpg
7番目は馬場信弘・幸代さんのソシアルダンス、何でもありだから逆に楽しい(笑)俺ら中高年になるとソシアルダンス始める人多いようですね。でも中年太りは似合いません。馬場ダンサーのように華麗でないといけません。
b0042308_11161975.jpg
8番目はポップスライブと称して地元の日野市の中学校出身のシンガーソングライター、SIO(シオ)が登場しました。高齢者の多い観客には場違いと思いきや一番盛り上がったのでびっくりしました。
9/21には渋谷のO-WESTでワンマンライブをやるようです。ゆず風な判りやすいメロディだね。ファンも来ていたようで雰囲気がガラっと変わりました。音楽の力は凄いね!
b0042308_11164293.jpg
タオルを振り回す曲では一生懸命振り回している高齢者が微笑ましい。目指すは武道館にNHKの紅白だそうです。夢は大きくです。
b0042308_11165547.jpg
〆はコテコテの歌謡ショー!キングレコード所属・岡島二郎さんです。北島三郎テイストな祭風な楽曲、吉幾三テイストの津軽平野風な楽曲あり。ファンも黄色い声援してました。
b0042308_11172609.jpg
一緒に共演したのがダイナミックな殺陣が素晴らしい浅草剣舞会エッジのスピード感あふれる殺陣が最高にカッコイイ!
b0042308_11174711.jpg
日野市と言えば新撰組ですから新撰組に関する楽曲に浅草剣舞会エッジの殺陣が見事にクロス、歌謡ショーをしっかりと〆ましたね。
b0042308_11180683.jpg
ラストは発起人の方中心に出演者が一同に集まり、兎追いしかの山♪でお馴染み「故郷」をホール全体で合唱!有名なロックフェスでも出演者一同のセッションは無いからこういうの良いね(笑)

ミュージシャンってテレビに出るだけではない、人気稼業って紙一重なんだろうね。このような地道な活動を行っているミュージシャン、味がありますね。みんなちゃんとお金取れる方々ですから。
b0042308_11181954.jpg
終演後の日野市民会館大ホールです。4時間のロングランは高齢者にはちょっときついですが、まあそれでも楽しめたのではないでしょうか。気合い入れる有名な音楽フェスよりリラックスして良いよ、近いし(笑)

認知症については色々と知らないといけないことが多いですね。自分も将来どうなるか判らんし(苦笑)
地域で支えることが全国に浸透すると良いですね。人が多い街だからこそ実現は不可能じゃないはず。


トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/27105824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TAKA_TAKA at 2017-09-12 12:48 x
daisukeさん、こんにちは。日野市にはこんなチャリティーコンサートがあるんですね。認知症と言えば私も中年なので他人事とは思えない。こういうイベントもわが町でも開催していただきたいものです。しかし、一番見てほしい若者の参加が少ないとは残念ですね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2017-09-12 16:29
TAKA_TAKAさんさん、こんばんは!

日野市は今月は認知症強化月間で認知症サポーター養成講座を多く行ったり、色々とイベントを兼ねて多くの市民に知ってもらおうとしております。
まだまだ日野市の認知症対策も周知されていですから、若い方もどんどん参加して欲しいですね。どちらかと言うと未成年の方々が逆に知っているのではないかなと感じたところです。

地域で支えるのであれば若い力が絶対必要ですからね。

産業ロックフェスよりこういう無名な実力あるミュージシャン、パフォーマーが参加するフェスの方が良い面ございますね。
やはり人気は紙一重なんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2017-09-10 11:47 | ライブ | Trackback | Comments(2)