無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

デイヴ平尾 / 一人コンプリート・ソロ・コレクション 1972 - 1987

到着日  2017年8月9日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 1CD ¥3,024
備  考 オリジナル1972年~1987年、2005年発売、2017年最新デジタル・リマスタリング
b0042308_00085607.jpg
ザ・ゴールデン・カップスのリーダー兼ヴォーカリストの故デイヴ平尾氏のカップス解散後のコンプリート・ソロ・ワークスが12年ぶりに再発された。
実は7年前に

ブックオフで発掘しているのですが、2017年仕様は2枚組が1枚に、Wジャケットがシングルに、そして2017年最新リマスターとしての再発、2017年最新リマスターが購入のきっかけです。忘れて買ったわけではございません(笑)

あれから7年経過して聴くと、また曲に対する思い入れが違っていることに気づきます。
やはり「太陽にほえろ!」35話に使われた「僕達の夜明け」は哀愁帯びる昭和歌謡なイントロとギターソロが一層泣ける!「太陽とほえろ!」のショーケンと小泉一十三が夕焼けの海岸をこの曲をバックにはしゃぐように、夕焼けが眩しい海岸でこの曲が頭の中のバックで素敵な女性と歩きたい!そんな気持ちにさせてくれますね(笑)とにかくカッコイイ曲なので

名曲なのでYouTube貼りつけておきます。オリジナル1972年です。
その「僕達の夜明け」のB面で「傷だらけの天使」の最終回ラストに使われた「一人」もカッコイイですよ!

こちらはライヴ・ヴァージョンを貼りつけておきます。
昔のドラマスタッフは良い曲を挿入させますね。
蛇足ですが優作さん主演の「探偵物語」最終回ではダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「身も心も」が使われました。今のドラマのスタッフにそのようなセンス有りますかね??(笑)

ジュリー主演の「悪魔のようなあいつ」で歌われた「ママリンゴの唄」も染みるな~。

「悪魔のようなあいつ」からのシーンがYouTubeにありました!デイヴさん、歌っております!
b0042308_00092905.jpg
「僕達の夜明け」以降は時代に合わせた感があってセールスに苦戦を強いられたかもしれませんが今聴くと、味があって良いね。カップス解散後唯一のソロ・アルバム83年発表の「横浜ルネッサンス~ゼブラクラブとIDカード~」のポップ、ロック、ブルース、80年代独自の乾いたドラムの音が今聴くと新鮮ですね。李世福コネクションをバックに活き活きと歌うデイヴさん、カップスのメンバーや竹田和夫の作曲、阿木燿子、藤竜也の作詞とバラエティなエイティーズのデイヴも素敵です。

今生きていたら72歳、70過ぎてのデイヴさんのがに股歌唱観たかったな~。


トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/27054206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by B級テーパー at 2017-08-17 05:58 x
デイブ平尾さん
ゴールデンカップスの現役次代しか知りませんが
64歳と若くして逝ってしまったんですね

憧れの横須賀出身のGSの時は本格的なアーティストが出てきた~、なんて思ってたものです
マモルマヌー…ミッキー吉野etc

64歳かあ…もうすぐだ(苦笑)

Commented by daisuke_Tokyocity at 2017-08-17 15:28
B級テーパーさん、こんにちは!

カップスの全盛期を知っているとは驚きです!!
当時は音楽とファッションのセンスは東京より横浜の方が上だと聞いたことあります。音楽は本牧にあった米軍基地から直でしたからそれが大きかったのでしょう。
マモルさんは68歳、ミッキーさん66歳、エディ藩さん70歳、加部さん67歳、そして今年はカップスデビュー50周年記念で現在でも現役で活動しております!
64歳はまだ若い部類ですよ(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2017-08-17 00:43 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)