無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

発掘その245 CYNDI LAUPER / SHE'S SO UNUSUAL 紙ジャケ

購入日   2016年7月5日
購入場所 ブックオフ八王子めじろ台店
購入価格 1中古CD¥1,950(当時定価¥1,890)
備    考 オリジナル1983年、帯付、2008年デジタル・リマスター、ボートラ4曲入り
b0042308_1335588.jpg

懐かしいシンディ・ローパーのファースト・アルバム紙ジャケを見つけました。2008年再発、最近レア盤にはプレミアを堂々とつけるブックオフ、ファーストが人気あるのを知っていたか¥1,950とちょっと定価以上でした。

前の持ち主さん、シンディ・ローパーのファンだったのでしょうね。紙ジャケ4種類放出されておりました。サード・アルバム以外廃盤なので3枚救ってきました、そのうち2枚が実は今日だったのです(苦笑)
5日間放置していても大丈夫でした!(笑)
b0042308_1341751.jpg

83年当時は邦題があってN.Y.ダンステリアだったのですが、この紙ジャケではシーズ・ソー・アンユージャルとそのまんま原題となっておりました。帯は当時のデザインでは無いし...。
なので大ヒット曲「ハイ・スクールはダンステリア」はガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファンとこれまた原題となっておりました。「ハイ・スクールはダンステリア」の方が俺ら50近い者はしっくりくるんじゃないですかね。

数多くのシングルカットでヒット曲多いですね、マイルスも気に入った「タイム・アフター・タイム」は哀愁帯びたメロディとシンディのヴォーカルがとてもマッチして名曲に仕上がってます。
「オール・スルー・ザ・ナイト」の優しいメロディと歌い方もこれまた良い。エイティーズ洋楽ファンなら誰でも聴いたことあるシンディ・ローパー、今聴いても良いよ~!シンディ、聴くならやっぱりこのファーストからですね。
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/26000854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by B級テーパー at 2016-07-11 03:55 x
お!
EPiCソニー全盛期ですね ネーナや メン・アット・ワークそしてマイケル・ジャクソン 今じゃ考えてられないアーティストが発売ラッシュでした
ノーランズ クラッシュも!
Commented by おやぶん at 2016-07-11 09:33 x
シンディーのトゥルーカラーズ紙ジャケ持ってます
86年9月の武道館公演アリーナで観ました
凄い楽しかったなあ

悲しいお知らせですが、大介さんこの紙ジャケ2回目の登場じゃ・・・
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-07-11 13:21
B級テーパーさん、こんにちは!

この頃のリリースラッシュはB級さん、印象残っているかと思います。自分もB級さんが仰ったミュージシャン、当時はかなり聴き込みました。

以前最近の仙台公演がギフトで出ましたが、これがまた良い音でしたね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-07-11 13:24
おやぶんさん、こんにちはー。

トゥルー・カラーズもグレイテスト・ヒッツも売っていたので思わず購入です。

あー、これ8年前に買ってましたね、しかも新品(笑)
調べることさえも忘れてましたよ。
まあ、これも良い思い出ってことで。
Commented by ミネちゃん at 2016-07-11 23:28 x
こんばんは。コメントするのは久し振りかも。この紙ジャケは全部揃えましたよ。邦題はシンディ自身が来日時に知って、激怒して差し替えになったそうです。僕も武道館の2階席最後列で来日公演を見ました。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-07-11 23:53
ミネちゃん、どうもです!

8年前にもコメント頂き、今回もありがとうございます。

>邦題はシンディ自身が来日時に知って、激怒して差し替えになったそうです。

あちゃー、やはりご本人ご立腹でしたたかー。
83年当時のライナーも修正されておりますね。ハイ・スクールはダンステリアってどこにも書いていないのでおかしいなと思いましたが...。

邦題誰が訳したんでしょうかね?(笑)

武道館公演は圧巻のトゥルー・カラーズが映像でとても印象に残ってますよ~。
Commented by せみまろ at 2016-07-14 01:00 x
シンディのファースト人気ですね、
自分も初来日公演、大阪城ホール参戦してました。
アカペラでのトゥルー・カラーズ感動でした。

ヨーロッパ・ツアーでは、リック・デリンジャーがギターで楽しみだったのですが、ジャパン・ツアーはアルド・ノヴァだったんですよね。
もちろんアルド・ノヴァも良かったですけど。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-07-16 11:08
せみまろさん、やはり初来日公演でのトゥルー・カラーズは皆さん、かなり記憶に残っているようですね。

欧州ツアーではリック・デリンジャーがバック務めていましたか。そして日本ツアーではアルド・ノヴァのギター、ブートで聴いてみたいな!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2016-07-11 01:47 | ブックオフ | Trackback | Comments(8)