無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

大都会PARTⅡ 第6話 傷だらけの逃走

オリジナル1977年5月10日放送
監督  舛田利雄
脚本  石松愛弘
撮影  金宇満司
ゲスト 磯村健治、四方正美、阿藤海(現・阿藤快)、吉原正浩、遠藤浩、舛田利雄(ノンクレジット)
b0042308_15233520.jpg

勢いで昨夜キャプチャーで速攻のアップでございます。中1日で完成です。どうだ!(笑)
大都会PARTⅡ初期のお話がアップしたくなりまして独断で選んでしまいました。

今回も怒涛の80枚!もうちょっとコンパクトにまとめたいんですがね~。
それではどうぞ!



b0042308_15234091.jpg

先のタイトルバックで追いかけていたヤクザの面々に追われているのは植松組のチンピラ、サブこと井上三郎(磯村健治)です。
磯村健治さん、調べたら70~80年代のチンピラ役には欠かせない存在だったとか。現在は映像会社を経営する社長さんだそうです(wikiより)
b0042308_15234536.jpg

腹から出血し、刺された様子です。そのまま路上で気を失い・・・
b0042308_15235029.jpg

渋谷病院に担がれて、クロさん&トクの尋問に黙秘するサブ
b0042308_15235662.jpg

植松組の組員(吉原正浩)が強引に引き取りに来るも、クロさんに負い返されてしまいます。
この髭面の吉原正浩さん、これまた典型的な悪役で大都会シリーズ常連、こういう悪役俳優は良いですね!
b0042308_1524177.jpg

調書を取れないクロさんに苦言を言う吉岡課長(小池朝雄)
b0042308_1524637.jpg

クロさんが渋谷病院の前をたまたま歩いていたときに、救急車が渋谷病院に搬送、男(阿藤海)らが一緒に降りてきます。今や悪役もやらない阿藤海(現・阿藤快)さん登場、若いですね。
b0042308_15241171.jpg

二人のうち、一人は二階へ上がりクロさんも追いかけます。
b0042308_1524184.jpg

なんとサブを殺害しようとしました。間一髪のところでクロさんが阻止!
b0042308_15242797.jpg

阿藤海らはなぜか今日子さんやチビを脅迫して拘束しようとします。この行為、なんか意味あるんですかね???(笑)クロさんに見つかって逃走します。
b0042308_15243891.jpg

クロさん&トク「お前、殺されそうになったんぞ!いい加減吐けよ!」しかし、サブは口を割りません。
b0042308_1524446.jpg

そんな中、サブと中学校の同級生と名乗る玉枝(四方正美)がお見舞いに来ました。
玉枝役の四方正美さん、調べたら子役出身の女優で父・安井昌二、母・小田切みきの娘だったんですね。
これは驚きでした。
b0042308_15245060.jpg

玉枝の客に頼まれたお見舞い品を調べるクロさんとチビ、開封済みのタバコを調べたら何やらタバコに染みが!その染みを調べたらなんと青酸カリであった!
*青酸カリと言えば、青酸コーラの事件を思い出し、調べたら1977年でした。
b0042308_15245411.jpg

玉枝は「私は知らない!お客さんに渡すよう頼まれただけなの」と殺人を否認した。
サブは明らかに命を狙われております。
b0042308_15252020.jpg

玉枝の職業を調べたらキャバレー・メキシコに勤めていた。トクが公私混同?で捜査(笑)
しかし、何も得られず。後ろの"本番料金"の表が生々しい(笑)
b0042308_15252654.jpg

やってられないっすよ~!とサル&ヒラ(笑)
気づいたのですがヒラのセリフがほとんどありませんでしたね。
b0042308_1613796.jpg

しまいにはチェンジされて、オエ~!のトクです。と良いながらもおいしいサービス受けたようです(笑)
b0042308_1622895.jpg

そしてとある川から殺された遺体が上がる。遺体は麻薬密売業者の用心棒・武藤(遠藤浩)であった。
b0042308_1643495.jpg

余計なシーンですが
吉岡課長「徳吉君、なんだねこの¥12,000って!??」
b0042308_1652742.jpg

吉岡課長「こんな経費、認められないね~」
b0042308_1661850.jpg

脚本では経費を認められずに終わったのですが、さりげなく課長は領収書をトクから取ってハンコをちゃんと押します。吉岡課長「以後慎むように!」
b0042308_168488.jpg

ここでトクのアドリブ、指輪をつけている吉岡課長に「ありがとうございます、今日は決まってますよ~!」
b0042308_169016.jpg

あ~?と反応する吉岡課長、優作&小池と言えば、「蘇る金狼」の朝倉(セーフテーレバー)&金子(ゆるしてぇぇ~)がお馴染みでしょうが、コミカルさなら吉岡&トクが絶対、面白い!このコンビ、大都会PARTⅡで長く見たかったですね。
b0042308_16123121.jpg

なかなか吐かないサブにクロさんもイライラ気味、ついにはわざともう警備しませんよとサブを突き放すと、
b0042308_16135988.jpg

サブ「吐くよ~!」とついに落ちる。武藤を刺したのはサブであった。サブがなぜ刺してしまったかと言うと・・・
b0042308_16154486.jpg

植松組の麻薬取引場面に変わります。左の取引相手は今回の監督の舛田監督(チビ父)だそうです。ノンクレジットで出演、舛田監督も好きね~。
この麻薬取引時にテレビを修理しに来たサブに
b0042308_16182326.jpg

用心棒の武藤がサブを馬鹿にしたのです。それに激高したサブは
b0042308_16205712.jpg

先に武藤に刺されるも逆襲で武藤の心臓を刺してしまいます。
b0042308_16215449.jpg

武藤役の遠藤浩さん、調べてもあまり出てきませんでしたが、このやられっぷり!こういう俳優が居ないから日本の映画は衰退するのです!こういうバイプレーヤーが居るからこそ主演の方々が光り、映画も面白くなるのです。
b0042308_16235431.jpg

この後、サブに逃げられ、取引を見られてしまった植松組がサブを追うことになったのです。
b0042308_16253174.jpg

サブの証言により植松組を麻薬取締り法違反で一気に逮捕!検挙率が上がって吉岡課長もニンマリ!
b0042308_16262638.jpg

しかし、ここで城西署の警備に大チョンボ!逃走したいサブは玉枝を使ってサルをはぐらかせます。
サルが玉枝と共に病室から離れている隙に
b0042308_1628840.jpg

サブに逃げられてしまいました(泣)
b0042308_16283846.jpg

b0042308_16285850.jpg

超お怒りの吉岡課長、2連発!
b0042308_1630480.jpg

部下を思いやるクロさん、サルの肩をたたいて無言の激励、こういうクロさん、良いですね!
b0042308_16311072.jpg

キャバレーメキシコへ行くも進展なし。キャバレー嬢(十時じゅん?)に「刑事も人の子ね~」と言われるトク(笑)
b0042308_16332767.jpg

サブと玉枝はラブホテルに潜伏。
この二人はこの後濡れ場があるのですが、大都会PARTⅡで濡れ場があるのは初期だけですよね。
b0042308_16343849.jpg

城西署捜査課では植松組の顧問弁護士(弘松三郎)に植松組の逮捕は不当逮捕だと厳重に抗議する。
麻薬取引のサブに逃げられては城西署は完全に不利、深町次長に抗議すると言われ・・・
b0042308_16371147.jpg

サルから釈放の情報を聞いたクロさんとトクが戻ると植松組の組員が出待ちしております。
それにしてもバックの建物が竹久みちアクセサリー学院って!!!
b0042308_1639569.jpg

植松組3名は釈放されてしまいます。
b0042308_1642235.jpg

釈放されたのを目の当たりにしてサルは「僕のチョンボでスミマセン」
b0042308_16432887.jpg

それを聞いたクロさん、このクロさんの眼は怒りの眼だ!クロさんはそんな弱気は大嫌い。
b0042308_16443342.jpg

b0042308_16451796.jpg

サルを一発、ぶん殴ります!
b0042308_16445079.jpg

クロさん「甘ったれるんじゃないぞ!勝負はこれからだ!」
サル「ハイ!」
クロさんの愛のムチでございます。今はこういうシーンもダメなんですかね、だから男が奮い立てなくなったのかな??
サブを城西署、そして植松組が追うこととなった!
b0042308_16472973.jpg

サブの様態を吉岡課長に説明する宗方先生。
吉岡課長「これじゃあ、(自分の)クビがいくつあっても足りないな~」
宗方先生「(半ば呆れながら)命はひとつしかありませんぜ!」
b0042308_1650291.jpg

懸命にサブ&玉枝の行方を捜すクロさん&サル
b0042308_1652481.jpg

サブは車を盗むも
b0042308_165239100.jpg

駐車場から出る時に制止した一般人を轢いてしまい、轢き逃げしてしまいます。
b0042308_16543860.jpg

と同時に警察無線を傍受している植松組組員もサブを捜しまくります。
b0042308_16555727.jpg

しまいにはサブは玉枝が以前勤めていた八百屋からお金を盗んでしまいます。
b0042308_16573389.jpg

殺人、窃盗、轢き逃げ、強盗、罪が重なっていくじゃん。
b0042308_165876.jpg

先に植松組に見つかってしまった!
b0042308_16584846.jpg

当然、消しにかかる植松組
b0042308_16591437.jpg

それにしても今では絶対不可能な公道でのカーチェイス、見所満載だ!
b0042308_170282.jpg

クロさんもついに見つけ、団地に逃げ込みます。
b0042308_1703962.jpg

他のメンバーも合流、このお話で使われた団地は大都会闘いの日々「雨だれ」で使われた団地ですかね?
b0042308_1725953.jpg

踏み込むとサブは人質を盾にしていた。
b0042308_1735816.jpg

説得するトク
b0042308_1741932.jpg

クロさん「弾みでやったんだろ!?」その瞬間
b0042308_174531.jpg

後方の団地の屋上から
b0042308_1752271.jpg

ライフルでサブを射殺しようとしている!!!
b0042308_1754811.jpg

サブ、危ない!と間一髪弾が外れます。
b0042308_1763367.jpg

トクが応戦!
b0042308_1765451.jpg

射撃名手のトク、見事に狙撃犯をし止めます。
b0042308_1774992.jpg

サブの身柄を確保、しかし・・・。
b0042308_1782240.jpg

玉枝がお見舞い品を渡した客に気づく
b0042308_1785571.jpg

そいつは阿藤海であった。しぶとい!
b0042308_1792428.jpg

ここも間一髪でトクが制止
b0042308_1795929.jpg

トクにボコボコにされます。それにしても阿藤海さん、何気に目立ちますね(笑)
b0042308_17104818.jpg

連行される玉枝、逆にホッとした様子です。
b0042308_17112381.jpg

救急車内では負傷したクロさんの手当て。サブは「なんで俺のことを・・・」
b0042308_17124575.jpg

クロさん「お前は大事な生き証人、死なれては困るの!」
b0042308_17132635.jpg

宗方先生「こういう男(クロさん)もいるんだよ、世の中には。お前が出会ったヤツばかりじゃないんだ」
b0042308_17142560.jpg

鳩が豆鉄砲食らったような(宗方先生談)のサブ。サブの証言で植松組一掃出来ますね。
b0042308_17153136.jpg

今日子さんの手当てを受けて「どうも~」とムッツリスケベ(トク談)のクロさんでした!
b0042308_17162277.jpg

246をバックにしてエンディングです!

何気に見応えあった第6話「傷だらけの逃走」、やけくそで逃走しちゃうのはよくあるお話。
今回も上手くまとまったかな??
大都会PARTⅡストーリー紹介も今回で27回目、ついに折り返し地点を過ぎました。

今回のボーナス動画は当ブログの大都会のファンの方で動いているトクを見たことないってことでポニーキャニオンのオフィシャル動画からこちらでございます。

今回の吉岡課長とのやり取りや、キャバレー・メキシコでの「おえ~!」のシーンが観られますね(笑)
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/22040473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Galaxy at 2014-02-12 15:22 x
竹久みちってあの三越事件の人ですね。時代を感じますね。今の時代には、ない事件かもしれませんね。
Commented by リフリン at 2014-02-12 19:10 x
おぉ〜まさかの大都会ブログ更新!
お早い更新ご苦労様です 笑

そういえば闘いの日々、パート2初期までは、濡れ場のシーン結構ありましたよね。
闘いの日々の篠ひろこさんのシーンが結構強烈に印象に残ってます。
小池朝雄さんと優作の絡み!もっともっと見たかったなあ 蘇える金狼での佐藤慶、小池朝雄、そして服部さんこと成田三樹夫と優作の絡みも原点は大都会パート2での優作のアドリブから生まれたものなのかなあ⁈
この回は阿藤海につきますね 笑

丁度折り返しでしたか パート2全話コンプリートまでまだまだ楽しみはつきませんね。
Commented by 国分小一 at 2014-02-12 19:21 x
おーーっと、大さんまたしても危機迫るアップー
今話はいろいろエピソードあって思い出深いっす。
玉枝の四方さん、最初ケンちゃんチャコちゃんのチャコちゃんと思ってましたが、こんな美人だったかなと、大さんコメント見たら、にゃんとお姉さんだったのですね!
妹に似てなくてよかった(・_・;)
サブは、剛達人+渥美二郎みたいな顔ですね。
徳さんのピンサロでは、お姉ちゃんのアテンションプリーズが面白かったー。
植松組の釈放で「うまい飯食べさせてくれて糖尿治った」との捨て台詞も印象に残ってます。
今話で折り返しですか。月一ペースで2年ですかー
気長にお待ちしておりますー。
神戸遠征時の目印などまた教えてくださいー

Commented by エクスプロイダー at 2014-02-12 20:00 x
磯村さんについて調べたら優作さんとは文学座の同期で6月劇場という劇団にも一緒に移って、歳も同じで共に山口県出身。だから仲間という関係だったかも。優作さんの紹介で出たかも。
磯村さん、一昨年夏の衆院選に埼玉六区から出馬したそうです。びっくりしました。
阿藤さんは水戸黄門の最後のシリーズに出てましたが悪役でした。
濡れ場シーンも無くなったね。「ダイヤモンドは死の匂い」も濡れ場シーンが有りましたが今じゃ地上波で観れないアレが出てますから。カーチェイスもだがクロさんがサルを殴れば体罰で宗方先生が病院で酒呑むのも煙草吸うのも駄目。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2014-02-12 20:15
Galaxyさん、こんばんは!

そうです、三越の女帝で有名な故・竹久みち女史でございます。
三越事件で収監されましたよね。
今は洋品店だった気がします。竹久みちアクセサリー学院の看板が時代を感じさせますね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2014-02-12 20:25
リフリンさん、こんばんは!

非公開コメントからコピペして再投稿しました(笑)
初期大都会PARTⅡの共通点としてクロさんがおっかないことでしょうか?(笑)
サルをぶん殴る目つきは本当におっかない(笑)
また濡れ場の代表はダイヤモンドは死の匂いですかね。今の地上波では映ってはいけないものが映っているし。

あと、やっぱり小池さんとの絡みは大都会が一番ですよね。
成田三樹夫さんの「金子がね~!」も好きですが(笑)
今は旅番組のレポーターが多い阿藤海さんの無言ながら存在感ある演技も素敵です!
また突然のアップ、期待してくださいね!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2014-02-12 20:31
国分小一さん、こんばんは!

中一日、突然のアップに驚かれたかと思います。大都会をアップするのは本当に楽しいですからね。
四方正美さんはお姉さんの方ですね。既に女優業はお辞めになっていると思われます。
意外と見所たっぷりでアップして良かったですよ。
剛達人!第1回もアップしないといけませんな(笑)
やっとこさ半分過ぎました。もうこなりゃあ全話コンプリートですかね!

神戸遠征の件、別途連絡しますね!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2014-02-12 20:44
エクスプロイダーさん、こんばんは!

磯村健治さん、選挙出馬とは驚きでした。同姓同名だろうと思っていたのですが同一人物とは驚きです。
そして優作さんと同期ってことはきっと推薦ではないでしょうか。探偵物語にも出演していますね。
「ダイヤモンドは死の匂い」をアップする時は修正しましょうかね。
あの後、濡れ場は無くなりましたよね。
最近はうるさいのでクロさんは体罰、宗方先生の病院内での飲酒喫煙は完全にNGでしょう。クロさん、トクは病室でもタバコ吸ってましたね。
昭和を感じさせる大都会、自分はタバコ吸いませんが大都会では吸っているシーンはみなさん様になってますな(笑)
Commented by 小都会 at 2014-02-12 23:57 x
怒涛のUPありがとうございます!!!
例によって本題と外れますが、実は「闘いの日々」で最も好きなのは「雨だれ」なんです〜!特捜最前線並の救い様のない終わり方が凄かった。
確か「雨だれ」にも似たような役で吉原正浩さん出られてましたね。
また改めて投稿させて頂きます。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2014-02-13 23:50
小都会さん、こんばんは!

あの救いようの無い「雨だれ」・・・
あの団地が狛江市の神代団地とわかりましたので今度、大都会ロケ地シリーズ巡礼にセットインしたいと思っております!
吉原正浩さん、典型的な悪役でイケてますな!
Commented by 旅人 at 2014-02-17 08:17 x
吉岡課長がしぶしぶ伝票決済する場面は本当に面白おかしいですよね。
次回は金髪美女に翻弄される姿をお願いしますw
Commented by daisuke_Tokyocity at 2014-02-17 22:36
旅人さん、こんばんは!

小池朝雄さんも遊び心ありますね。トクとは結構ウマが合ったのかもしれません。ちゃんと、経費を認めるアドリブ?はさすがです。

>次回は金髪美女に翻弄される姿をお願いしますw

マイボスイズペラペラ~っみたいなこと言ってましたね。
英語の上手い課長って常連さん言ってましたがやっぱり刑事コロンボのことを言っているんですかね???(笑)
Commented by 国分小一 at 2016-08-09 20:34 x
大さん、こんばんわー
今夜のBSは「傷だらけの逃走」でした。
阿藤海氏も故人になりましたね。。
集中して観たつもりでしたが、竹久みち学院、水虫課長の指輪見落としました(^^;
トクと水虫課長の伝票押し問答前のトクの表情いいですねー。
一つだけ発見は、サルの運転が内掛けハンドルでした。A級ライセンス所持の神刑事に指導してもらわなければ(苦笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-08-10 14:42
国分小一さん、またまたどうも!

お陰様で「傷だらけの逃走」は当ブログアクセストップ10に入りました!
何気に優しい水虫課長さんです。トクと課長のやり取りはもっと観たかったですね。

ちなみに竹久みちさんも故人ですね。
あの建物は当然新しいものに建て替えられました。
Commented by 国分小一 at 2017-11-18 17:40 x
大さん
こんばんわー
3巡目ともなると、重箱捜査できる話とそうでない話がでてきまして、
本話は後者ですね(^^ゞ
城西署隣の竹久みちアクセサリー学院を画像でググってみたら、
ご本人を差し置いて、にゃんと大さんブログの本話、城西署跡地を行く
がでてきました!
今日は早上がりにして、川崎に行ってきますー
Commented by daisuke_Tokyocity at 2017-11-20 09:57
国分小一さん、おはようございます!

重箱捜査は時折出てくる電柱住所ですかね。
竹久みちアクセサリー学院跡地は確か洋服屋さんになっているはず??
この映り、生CMに感じますね(笑)
学校のことも載ってなく、検索したら当方のブログが来ましたか(笑)

川崎!?遠征ですか!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2014-02-11 23:57 | DVD | Trackback | Comments(16)