無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

発掘?その56 アナーキー / アナーキー

購入日時   2005年2月26日
購入場所   ブックオフ立川栄店
購入価格   ¥1,650−¥50(割引券使用)
備  考   1980年発表、帯付、不完全仕様
b0042308_0522734.jpg
久々にブックオフネタ、今日は立川市内3軒(柴崎、栄、砂川)をハシゴ、2軒目の立川栄店で見つけたアナーキーのファーストアルバムを紹介。(これ発売して11年経っているけどまだ売っているかな?)

このCD、買うの敬遠しておりました。なぜかと言うとオリジナルのアナログ(もちろん持っております!)が14曲なのに、CDは1曲少ない13曲なんだよね。アナログに収録されていた「東京・イズ・バーニング」が諸般の事情でオミット、まだダメなんですかねー。これ94年発売だからもう11年も経っている、だから今年はデビュー25周年だから最新リマスター、紙ジャケ、14曲オリジナル仕様での復刻希望!
中身はもう怒濤の疾走感!2分以内の演奏時間が多く、長くても2分45秒、チャック・ベリー、クラッシュのカバーも格好いいね。丘サーファーをバカにした「シティ・サーファー」は好きですね。

このアルバム発売当時の1980年、僕は中学生でした。アナーキーは中学の3年間で「'80維新」「亜無亜危異都市」とリリース、だから当時の「つっぱり」はアナーキー聴いていたと思いきや、ほとんどが「銀蝿」だったなー。アナーキーを聴いていればもっと楽しく人生過ごせたのにって思うなー、当時の僕は「つっぱり」じゃないけど、アナーキーが好きだった。だから今でも楽しく過ごしているのかも??
b0042308_19559.jpg銀蝿よりこっちの方がヤンキーだぜ!その前に銀蝿と比較するんじゃねえ!って言いそうな雰囲気。
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/2129439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 音系戯言 at 2006-05-09 03:47
タイトル : ANARCHY LIVE 1994 / アナーキー * ..
'90年代に突如復活したアナーキーの再編復活ライブ。'70年後半に彗星の如く登場して日本のパンクの道標となった素晴らしいバンドです。'80年半ばギターのマリの傷害事件を契機に「The Ro... more
Commented by vivienne* at 2005-02-27 22:26 x
だいちゃん、今度はすごい物を手に入れましたね!
なんとな~くだけど、彼等、覚えてます。
かなりインパクトがありましたからね(^-^;
この頃は確かシャネルズも流行りましたよね
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-02-28 08:37
vivienne*さん、おはようございます!
アナーキーの記事へのコメントありがとうございます!シャネルズとかデビュー近かったと思います。佐野元春は同期にあたります。
当時、彼らが初めて「日本のパンクバンド」って思いましたよー。アナーキー最高!
Commented by ezee at 2006-05-09 03:51 x
お久しぶりです。
このアナーキーの再発CD。重要曲「東京イズバーニング」オミットは
価値半減ですね。ちゃんと出してくれと声を大にして叫んでやるぜ!
って感じですね。
しかし私同様、何でもこいですね~
素晴らしい! また来ます~
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-09 23:00
ezeeさん、こんばんは!TBありがとうございました。
今年2月にアナーキー・ボックスがリリースされましたが、その時もオミットしましたね。まるでメーカーは「無かったこと」にする態度が頭に来ますね。
過去にあったことの事実を受け止めることが大事だと思います。インディーズでも何でも良いからちゃんとした仕様で出てほしいですね、未だにアナログは高価です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2005-02-27 01:16 | ブックオフ | Trackback(1) | Comments(4)