無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

発掘その214 クロスウィンド / ライヴ

購入日   2011年8月14日
購入場所 BOOK OFF 八王子駅北口店
購入価格 1中古CD¥950(定価¥2,940)
備   考 2006年リリース、帯付き、24bitデジタル・リマスタリング、紙ジャケ仕様、80年代未発表ライヴ音源
b0042308_851186.jpg

b0042308_8514323.jpg

これはびっくり!小川銀次率いるクロスウィンドの80年代未発表ライヴ音源CD(2006年リリース)を見つけました。ブックオフにクロスウィンドの紙ジャケって珍しい、しかも破格値の中古価格¥950!携帯でamazonで調べたらこのライヴ盤だけ廃盤で、異様なプレミア値(参考にならないが)、安価で入手出来てラッキーですね。(このCDの元所有者はマニアとしか思えない、しかしブックオフに売った人は別人と考えられるね)

小川銀次と言えば、RCサクセションのライヴ盤「ラプソディー」のゲスト・プレーヤーで素晴らしいギター・プレイを披露してますと言えばピンと来ますかね。と言っても昔の日本のロック好きなファンなら知らないファンは居ないよね。

これは80年代に西銀座のデパート内にあった「日立LO-Dプラザ」での未発表ライヴ、詳細な年月日は書かれておりませんが、小川銀次本人所有のテープからチョイスした音源だそうです(ご本人、クロスウィンドのかなりのライヴ・テープをお持ちだとか)
帯には70年代を代表する異端派プログレシヴ・ロック・バンドの表記があるが、まあプログレっちゃあプログレですが80年代ってことを考えるとどちらかと言えばフュージョンっぽさを感じます。
それにしても、小川銀次のギター・プレイは超凄腕ですな。RCでも上手いなと思いましたが、自身のバンドですとRC以上に発揮しております。この渾身なギター・プレイだけでもロックとかフュージョンを超えた音、とにかく凄まじい!そしてバック・メンバーも凄く、ドラムはそうる透(明記はソウルトウル)の凄まじいドラミングも聴かれ、これは本当にラッキーな発掘でしたね!

今はこのようなバンドは皆無に等しいから当時はいい時代でしたね。
またこのライヴ会場名である日立のオーディオ・ブランドLO-D(ローディ)がとても懐かしいね!

収録曲

01 クロスウィンド
02 脱走
03 みのむし
04 天まで昇れ
05 いたずらリス
06 とても大きなジャングルジム
07 流水
08 そして夢の国へ

クロスウィンド

Tracks:01,02,03,04,07&08

小川銀次:Guitars
安西史孝:Keyboards
丸尾めぐみ:Keyboards
小林一夫:Bass
ソウルトウル:Drums

Tracks:05&06

小川銀次:Guitars
ジミー林:Keyboards
樋沢達彦:Bass
日山正明:Drums
b0042308_9272596.jpg

トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/16118519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2011-08-15 09:32 | ブックオフ | Trackback | Comments(0)