無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

RAINBOW / LONG LIVE ROCK'N'ROLL (紙ジャケ)

購入日   2010年7月9日
購入場所 ディスクユニオン新宿HEAVY METAL館
購入価格 1SHM-CD¥2,000 - ¥200(割引券使用)=¥1,800(定価¥2,800)
備   考 オリジナル1978年、帯付き、盤質Bランク、1999年マスター採用
b0042308_10255328.jpg

みなさん、アクセス&コメントありがとうございます!コメントへの返信は後ほどじっくり返信致しますのでしばし、お待ちを~。

またしても虹ネタ。DXエディション化が予定されながら結局頓挫、なので紙ジャケ盤を持っていなかったのでユニオンで中古で購入。盤質BですがCDの音に関係ない箇所にちょこっとスレがあったのでほぼAランクに近い状態。新宿地区で使える割引券を使用し、¥1,800で購入。

紙ジャケはUK仕様を再現しているようで紙質が薄いです。となると初紙ジャケ化での厚手の米国&日本仕様盤が欲しくなりますな(笑)これは安く買えるから、じっくりと探そう。

アメリカ市場を意識した3rdアルバム、78ツアーで披露されていたライヴで定番で最近、自分の座右の銘になりつつある「LONG LIVE ROCK'N ROLL」や76ツアーで大事な大事なオープニングナンバー「KILL THE KING」は説明不要の名曲ですな。意外と「LADY OF THE LAKE」のポップさも好きだったりします。

最近、これのラフ・ミックスも出ているから、そのうちコレのDXエディションも発売されることでしょう。

収録曲

01. Long Live Rock 'N' Roll
02. Lady Of The Lake
03. L.A. Connection
04. Gates Of Babylon
05. Kill The King
06. The Shed (Subtle)
07. Sensitive To Light
08. Rainbow Eyes
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/13578450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 音楽の杜 at 2010-09-25 16:59
タイトル : Rainbow 「Long Live Rock 'n' ..
ここ名古屋は見事な快晴。しかも風が心地よいです。朝5時過ぎに打ちっぱなしへ出動、9時前には寮へ戻り、まったりしたときに撮った1枚。あまりに空が眩しかったので、思わずシャッターを切ってしまいました(洗濯物が見苦しい^^)。 さて、このレインボー3枚目のオリジナルアルバムですが、個人的にはハードロックにおける最高峰の1枚と思ってます(Ozzyの「Blizzard of Ozz」と双璧を成すかと)。 まずはリッチー・ブラックモア、ロニー・ジェイムス・ディオ、コージー・パウエルの3巨頭の個性が見事に溶...... more
Commented by たどん at 2010-07-11 10:57 x
僕にとって文字通りのリアルタイム聴きとなったレインボーのアルバムがこれです。発売日にバンドのギター担当が買ったのを皆で聴きました(笑)。名盤ですよね。個人的な一押し曲は「バビロンの城門」。何と言ってもリッチーのソロが素晴らし過ぎます。あのイングヴェイもこのソロは高く評価しているらしいです。

それだけにラフミックスにこの曲が収録されなかったのが残念。予定されているDXエディションが無事リリースされればバビロン版のリリースもあるかもですね。その時はぜひバビロン〜を収録して欲しい。
Commented by smiletiny at 2010-07-11 12:01
なんだかんだと言われてるアルバムですけども
捨て曲などありませぬ。
CDより、できればLPで聴きたい盤でもあります
A面からB面にひっくり返してのKILL THE KING
これはもう毎度のことながら
小さな胸を打たれるしだいでございまする

Gates Of Babylon の構築過程が知りたいし聴きたい~・・・。
Commented by hiro at 2010-07-11 13:05 x
daisukuさんは沢山CD買って収納場所はどうしてるんでしょうか??
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-11 17:18
たどんさん、「バビロン」への記事にもコメント、ありがとうございます。

リアルタイムで当時発売されたLPをバンド仲間で聴く、素晴らしい光景ですね。レコードの価格って今とあまり変わりませんから、僕も中学生、高校生の頃はみんなでレコード貸し借りしておりました。

バビロンのソロ、確かに心に響くものがございますね。ラフ・ミックスではこの曲だけオミットされていたっけ。このラフ・ミックスを収録するために発売を見送ったのかな?
ラフ・ミックスが見つかっているのでいつか出ると思っておりますから、首を長くして待ちましょう。いつか必ずやデラックス・エディション化されることでしょう!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-11 17:23
smiletinyさん、こんにちは!

ポップだ大作志向を無くしたとか色々言われますが仰る通り、捨て曲一切なしの名盤だとおります。どんなスタイルに対応できるのが虹なのだと思います。
「KILL THE KING」はいつ聴いてもしびれますな。

>Gates Of Babylon の構築過程が知りたいし聴きたい~・・・。

リッチーのソロに変化があるかもしれません、僕も聴きたい!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-11 17:26
hiroさん、こんにちは!

>daisukuさんは沢山CD買って収納場所はどうしてるんでしょうか??

たくさん買ってCD増えても置き場所って増えないんですよね(苦笑)
一応、一部屋リスニング・ルーム兼倉庫に収納しております。収納と言っても置き方は雑、湿気は日焼けには注意しております。多分何枚か持っていってもパッと見てわからないでしょうね(汗)
Commented by at 2010-07-11 19:03 x
daisukeさんこんばんは、こちらいまだに未入手です。
Risingとコレ以外まとめ買いしてはや半年、コレを聴くより先に
Down to Earth が2枚になりそうです。
はやくDXエディション決まってほしいですね。

ブートは76京都とDIOの86東京の到着待ちで今から楽しみです。
最近はディオサバスに手を出すか悩み中です。中学生の時聴いた
初期のドロドロさがトラウマで一生縁が無いものと思っていましたが、
先の追悼集会で初めて聴いた Neon Knightsの予想以上のカッコよさ
に興味がわいてきました。あれから大分年もとったし今ならいけるかな。
Commented by lee at 2010-07-11 22:03 x
このアルバム好きです。大作はありませんが、通して聴くと実に気持ちいい、正しいハード・ロック・アルバムだと思います。
「Down to Earth」 以降の4タイトル(プラケですが)、本日発送されたので、明日届きます。また、何故かプラケがどこも売り切れの「Final Vinyl」のみ、紙ジャケで注文しました。1タイトルだけどーんと値段が高くなってしまいましたが、このアルバムいいですか?
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-12 19:11
犬さん、こんばんは!
コレ良いですよ~、今の犬さんなら、絶対満足すると思います。
DXエディション前に1枚いかがでしょうか?

ディオサバスですが、オジー期に比べるとキャッチーなメロディが特徴、ドロドロとしたトラウマはすぐに解けると思いますよ。
そして今聴けそうと言うのはきっと聴く耳が成長したんだと思いますよ~。

76京都、未紹介ですがDIO86武道館の感想お待ちしております。DIOは近いうちに紹介します。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-12 19:18
leeさん、こんばんは!
コレ良いですよね。ポップも兼ねてハード・ロックの疾走感がございますよね。捨て曲一切なしの名盤でございます。
FINAL VINYLはベスト盤ですが、ライヴあり、未発表テイクありと重宝します。最近出たアンソロジーはシングルB面曲等のアルバム未収録曲やオフィシャル未CD化のモンスターズ・オブ・ロックより1曲収録されております。ダブりますが併せてどうぞ!(笑)
Commented by 7番目の男 at 2010-07-12 21:15 x
大介様、こんばんは。
私の携帯の着メロは「Kill The King 」です。イントロの疾走感&緊張感が大好きだからです。では、なぜこの曲を好きなのかというと、ライブバージョンとスタジオバージョンが甲乙つけがたいと思うからです。リッチーのパープル時代は、ライブとスタジオ録音はまるで別物でした。たとえば、マシンヘッドのハイウェイスターとライブインジャパンのハイウェイスターでは、やはりライブバージョンがはるかにスタジオバージョンの上をいくと思います。それに比べると、オンステージの Kill The King と、本盤の Kill The King は、どちらも疾走感抜群です。リッチーの場合、ライブバージョンが出てからのスタジオバージョン発表というのは、長いキャリアの中でもおそらくこの曲ぐらいではないでしょうか。しかも、オンステージの名演があってのスタジオ録音なので、相当気合を入れて録音したことと思います。名曲ぞろいのアルバムですが、特にリッチー入魂の一撃ともいえる Kill The King が収録されているという意味で、名盤ですね。4月に取り上げられていたラフミックスバージョンも、リッチー自ら気合を入れてベースを引いていましたよね!!(たぶん)
Commented by at 2010-07-12 23:59 x
daisukeさんこんばんは、確かにいつでるか分からない
DXエディションを待つよりさっさと買ってしまった方が
いいですね。やっぱり早く聴きたいですから。

ディオサバスおススメありがとうございます。予想外にノリノリで
びっくりして「これホントにサバスですか?」と聴いてしまいました。
結局4月再発の紙ジャケ4枚オーダーしました、買わずに後悔する
より買って後悔しろですよね。ブートも明日届くようですし、
今月もしっかり大散財です。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-13 19:31
7番目の男さん、こんばんは!
「KILL THE KING」「LONG LIVE ROCK'N'ROLL」はライヴで先に披露しておりますよね。
そしてライヴ・ヴァージョンにスタジオ・ヴァージョン両方とも甲乙つけ難い疾走感が溢れておりますね!
ライヴとスタジオ、遜色ない曲はそう無いですよね。スタジオ>ライヴって曲は本当に少ないと思います。
やっぱりDXエディション発売して欲しいですね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-13 19:44
犬さん、こんばんは!
再コメント、ありがとうございます。
ええ、買っちゃったほうが良いですよ~。
ロニーサバスオフィシャル4タイトル買っちゃいましたかー。
「HEAVEN AND HELL」「MOB RULES」は必聴ですよ!
後者のハマースミスオデオンでのライヴを聴くと、ブートも聴きたくなっちゃいます。

>買わずに後悔するより買って後悔しろですよね。

当ブログの座右の銘をありがとうございます(笑)

先ほどダイカンをチェックしたら、ロニーサバス+コージーのリハーサルテープなんてのが出たみたいですね(汗)、また買ってしまうじゃん!!(恐)
Commented by 240_8 at 2010-09-25 17:03
こんにちは。ご無沙汰してます。
この名盤、やっぱりいつ聴いてもいいですね~。特にロニーのヴォーカルに感動。
最近気付いたのですが、⑥「The Shed (Subtle)」の最後のコージーのスプラッシュ音、とてもお茶目ですね~。ああいう高音で軽めのシンバルをコージーが持っていたこと自体驚きですが・・・。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-09-25 22:46
240さん、こんばんは!TBもありがとうございます。

01,05はスタジオ・ヴァージョンよりライヴが先、そのスタジオ・ヴァージョンもすごくカッコいいですよね。
コージーはなんでも出来るから凄いんですよね、あのお茶目の音、大好きなんです(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2010-07-11 10:39 | ディスクユニオン | Trackback(1) | Comments(16)