無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

発掘その195 BILL WYMAN / MONKEY GRIP (紙ジャケ)

購入日   2010年7月1日
購入場所 BOOK OFF 八王子堀之内店
購入価格 1CD¥950 - ¥100(割引券使用)=¥850(定価¥2,520)
備   考 オリジナル1974年、帯付き、ビル・ワイマン本人により最新リマスタリング
b0042308_23392987.jpg

最近ブックオフでは発掘ネタが非常に少ないのですが、今回は元ストーンズのベーシスト、ビル・ワイマンのソロ・アルバムを3枚一気に発掘できました。各¥950なら買いかな、まだ聴いたことないし。

解説を読むと、ストーンズのメンバーの中では本格的な最初のソロ・アルバムだとか。
結構実力ある方なのですが、ストーンズでの曲作りはミックとキースに主導権を完全に握られ、ビル・ワイマンの曲はアルバム収録には数曲だけ。それでも黙々とストーンズのベーシストして屋台骨を支えてきました。あ~、俺の曲なんかどうせ取り上げてくれないし、ヨーロッパのツアーの後は暇だから(って訳じゃあないと思うけど)、ソロ・アルバムでも作るか~、って感じでしょうか?74年ストーンズの欧州ツアーの後、好きなように作るぜ!と言わんばかりにメンツはドクター・ジョン、ローウェル・ジョージ、レオン・ラッセル、ダニー・クーチまで呼んじゃって、英国テイストあり、米南部スワンプの臭いありと、俺のやりたかった音楽を表現しておりますな。
その後キースから俺よりなんで先に作るんだよ!みたいに怒られたとか・・・。

それでもこのソロ、ビル・ワイマンを等身大以上にアピールしておりますね。バックジャケの笑顔がアルバムの出来に満足している笑顔だと思います。

大物グループの控えめなメンバーの方が、意外と良いソロ・アルバムを作ったりしますね。当時はあまり売れなかったようだけど、質の良いアルバム作りをしているのは確か。今の音楽業界、こういうソロ・アルバムって作れないでしょうね。「売れること」しか考えないから音楽業界、レコード業界が衰退しちゃうんだろうな・・・。

収録曲

01 I WANNA GET ME A GUN
02 CRAZY WOMAN
03 PUSSY
04 MIGHTY FINE TIME
05 MONKEY GRIP TIME
06 WHAT A BLOW
07 WHITE LIGHTNIN'
08 I'LL PULL YOU THRO'
09 IT'S A WONDER
10 WINE AND WIMMEN
BONUS TRACK
11 IT'S JUST A MATTER OF TIME
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/13568791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryo_1989 at 2010-07-09 23:26
ビルのソロはプラケで1st&2ndを所有しております。
楽しいですよね~。
ミック・キースがいないからか伸び伸びと演奏してて微笑ましいです。
かといって、クオリティは下がってないし、むしろストーンズ本体のアルバムに収録されてもいいような、素敵な曲ばかり。
本人のボーカルも御愛嬌というか・・・
ミックのソロよりも全然好きです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-10 10:47
りょ~さん、こんにちは。
ストーンズは仕事、ソロは俺の一番やりたかったことってのが溢れてましたね。
ミック、キースのソロより人柄か、バック・ミュージシャンも良い人材使っておりますね。
縁の下の力持ち的存在、ミック、キースのソロより内容も良いかと思います。自由に作れるところがビルの武器かもしれません。こういうの大事かもよ~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2010-07-09 00:04 | ブックオフ | Trackback | Comments(2)